働くためを考える労働基準調査組合

労働者の声を元に労働基準法が守られた職場か調査。

編集ポリシー

1.労働基準調査組合とは

労働基準法に準じた勤務状況かを相談者様からの聴き取り調査や労働者の権利保護に関する相談、退職に関するアドバイスやサポート、労働者の権利についての啓発・情報提供などを行っております。

特に退職代行業務については、退職に関する手続きのアドバイスやサポート、給与の精算や退職金の交渉、未払いに対しての労働裁判所への申立てや訴訟の提起など、退職に伴うトラブルや問題解決のための支援を行うことを目的とした法適合労働組合です。

2.労働基準調査組合の3つの編集ポリシー

労働基準調査組合では、労働問題・退職代行のコラムについて以下の3つの編集ポリシーを掲げて作成します。

1.コラムの正確性について

当組合執筆記事に関しては、下記行政のホームページを参考に情報の正確性及び透明性を随時確認し掲載しております。

・大阪府労働委員会
・ハローワーク|失業保険について
・ハローワーク|雇用保険の具体的な手続き
・協会けんぽ|傷病手当金について
・全国健康保険協会|退職後の健康保険について
・厚生労働省|有給休暇(正社員)について
・厚生労働省|有給休暇(パートタイム労働者)について
・厚生労働省|雇用と労働について
・厚生労働省| 総合労働相談(職場のトラブルに関するご相談)
・国税庁| 源泉徴収票不交付の届出手続
・国税庁| 中途退職で年末調整を受けていないとき
・日本年金機構| 国民健康保険等に加入するため、健康保険の資格喪失証明等が必要になったとき
・日本年金機構| 年金手帳や基礎年金番号通知書の再発行について

2.不安を煽ることや情報を誇張せず、事実に基づいた情報のみお伝えします

労働基準調査組合のコラムでは、不安を煽ったり誇張した情報を伝えることはしません。
誤りのない情報を届けるために、編集者、校正者のチェック体制を実施しています。
万が一、記事に記載のある日付時点での情報に誤りがあった場合は速やかに訂正いたします。

3.外部サイトからの引用について

外部サイトから情報を引用する際は、出典元を注釈や本文に明記し、無断使用などにより第三者の権利を侵害することのないように最大限努めます。

3.コラム編集者の詳細

労働基準調査組合執行委員長
後藤 星未
(プロフィールはコチラから)

顧問弁護士
大阪法律センター法律事務所(公式サイト)
財家庄司

4.記事監修

各専門分野の方々に監修頂いております。

5.最新情報への更新

公開後も情報の更新にしたがってコンテンツも定期的に更新します。

6.コラムに関するお問い合わせ

労働基準調査組合のコラムに関するご質問、お問い合わせは下記メールアドレスにお願いします。
support@rouki.help